OR-BASS

OR-BASS

Orange社のAD 200Bのプリアンプ回路をFETに置き換え、入力感度PASSIVE/ACTIVEの切替をトグルスイッチで再現し様々なベースに接続可能。本機は半挿し出力を備えております。半挿しにする事でプリアンプとして各種アンプのリターンに接続可能。ギターアンプのリターンにも繋いで、荒々しい重心の上がったベースサウンドを得ることも可能。

Amp Bass Blend

Amp Bass Blend

Ampeg SB-12の回路をそのままFETに変更し、多くのベーシストが望むDryシグナルとミックス可能なBlend機能を持ったベースペダル。歴代のampegサウンドはSB-12の回路が基準となっているといっても過言ではない、世界標準のベースサウンドがこの小さなサイズに凝縮されています。

FET BASS BLEND

FET BASS BLEND

Alembic社の伝説のプリアンプF2Bをエミュレート。

ベーシストの求めるダイレクトサウンドとのブレンド可能。

Download Manual (PDF file, 74.9KB)

Inquiry

inserted by FC2 system